岡山の里山から有機野菜・有機米を産地直送。人参ジュースなどの無添加の加工品の製造・販売。収穫体験、手作り水飴キットなど、家族が幸せになれる食品を、自信をもってお届け致します。
里山農場 岡山 無農薬野菜・無農薬米を農家直売
トップページ > お米 > 朝日米 販売はじめました

朝日米 販売はじめました

朝日米の三つの特徴

 

@ 大粒のしっかりした粘りと甘み

 

ササニシキの先祖でもあり、人工交配していない品種として人気があります。

 

コシヒカリのようなモチモチした感じではありませんが、大粒でしっかりした粘りと、

噛むほどに口の中に広がる甘みが人気です。

 

早食いの方には、ちょっとおすすめできませんが、しっかりご飯をかみしめて、

味わいたい方には、是非1度試していただきたいお米です。

 

flash1_1

 

 

 

A お米アレルギーのある方に人気の低アミロース米

 

お正月、お祝い事に食べるもち米の血が強いのが、今流行のモチモチした品種です。

お米のアミロースをという成分をもち米のように減らしていく(低アミロース)と、

今人気のコシヒカリなどの品種になります。

 

最初口に入れた感じがなんとも言えずおいしくて、甘みもつよく、

現在の主流になっているのは、うなずけます。

しかし人によりこのもち米の血がアレルギーというかたちで、

負担になっている方から、多くの声を頂き、里山農場でも販売させていただいています。

 

アレルギーの症状により、必ずしも、改善されるかは、分かりませんので、

かかりつけのお医者様にご相談ください。

 

B 晩生(おくて)品種

 

岡山でも北の早い地域では、8月から新米がではじめますが、

朝日米は、9月になってから穂がではじめ、収穫は10月の下旬から11月 

その分たっぷりの光を浴びてゆっくり成長するのが、このお米の美味しい由来です。

 

南部の暖かい地域で栽培され、北部では、気候の関係で栽培できない、地域限定の品種です。

 

機械収穫しにくく、収穫適期も短く、

晩生ということで、台風の被害に合う可能性も高く、

周囲の農家さんでも栽培される方が、ほとんどおられなくなりました。

そして除草剤などの農薬も使用せず、栽培される方は、もちろん皆無状態になってきました。

 

玄米550円/kg

order2

 

7分つき(胚芽米)650円/kg 

order2

 

18230117ecce5ac809604c077d9c62bf

白米、5分つきでの販売はご遠慮させていただいております。ご了承下さい。





information.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。