岡山の里山から有機野菜・有機米を産地直送。人参ジュースなどの無添加の加工品の製造・販売。収穫体験、手作り水飴キットなど、家族が幸せになれる食品を、自信をもってお届け致します。
里山農場 岡山 無農薬野菜・無農薬米を農家直売
トップページ > 里山農場日記 > 里山農場流 まきづくり

里山農場流 まきづくり

 

里山農場は、名前の通り、山に囲まれており、

 

畑への道、畑の横の山など

 

大きな木が覆いかぶさってきています。

 

台風、山火事、いのししなどの獣害を防ぐために

 

随時木を切らなければならない状況です。

 

 

2017-01-01 10.25.55

 

 

里山の自然を守るには、いかに木を切りつづけるかが命題です。

 

村でチェーンソーを使って、木を切り倒せる人は、少なくなりました。

 

 

2017-02-12 15.45.54

 

それでもこんな気持ちがいい場所で仕事ができるのは、

 

最高のご褒美ですが、

 

20mを超える高さの木を切りますので、

 

危険を伴う仕事でもありますので、

 

気が抜けません。

 

2017-02-12 16.46.26

 

倒された木は、

 

薪ストーブに入る大きさに、チェーンソーで刻んでいきます。

 

玉切りといわれる作業です。

 

 

2017-02-13 16.22.32

 

 

玉切りしたものを、軽トラックに積み込んで、山から下ろします。

 

 

2017-02-13 16.22.38

 

この地にやってきて、13年間くらいは、

 

毎年斧で薪割りをしていたのですが、

 

楽しめたのは、最初の3年くらいで、

 

腰を痛めるし、時間もかかるし、

 

どうしたものかと考えていたのですが、

 

最近は、重機の油圧を利用して、薪割りをします。

 

 

2015-02-20 16.17.22

 

1年くらい乾燥されたあと、薪ストーブのある家の裏口まで

 

運ばれます。この量で2週間から1ヶ月分の薪の量です。

 

2017-02-14 09.04.07

 

11月から4月まで我家の薪ストーブの燃料となります。

 

2017-02-12 18.07.58

 

薪ストーブによる暖房は、

 

エアコン、石油ストーブとは違い空気の質も良く、

 

喘息気味の子供が、気管支系の病気をしなくなったほどです。

 

里山に住んでいれば実感できる

 

無限にあるこの雑木という資源。

 

薪ストーブ以外でも、いかに利用していくか?

 

皆さんにお届けできる野菜にも、

 

この里山の雑木のエネルギーを

 

いかにしてこめていき、

 

里山の息吹を感じてもらうかが

 

里山農場の使命です。





information.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。