岡山の里山から有機野菜・有機米を産地直送。人参ジュースなどの無添加の加工品の製造・販売。収穫体験、手作り水飴キットなど、家族が幸せになれる食品を、自信をもってお届け致します。
里山農場 岡山 無農薬野菜・無農薬米を農家直売

赤しそ

赤紫蘇 葉のみ 販売はじめました

 

夏バテ予防にも大活躍 赤しそ

 

シソは漢方生薬などに使われますが、シソの葉は「蘇葉」と書き、「人を蘇らせる葉」という意味 。

栄養価も野菜の中ではトップクラスで非常に高く、抗酸化作用が強いベータカロチン、 カルシウム、カリウム等はホウレン草よりも豊富。鉄分やその他ビタミン、ミネラルも豊富です。 体のさびを取り除いてくれます。

また、シソに含まれるロズマリン酸というポリフェノールの一種に免疫機能を正常化する作用があり、花粉症などのアレルギー症状の抑制もしてくれるようです。

 

そんな赤紫蘇を、地域の有機肥料と、栄養価を高めてくれるミネラル肥料、そして井戸水による水やりで大切に育て、日の出前からの収穫によるみずみずしさをお届けします。
是非生命力にあふれた里山農場の赤紫蘇を是非どうぞ!
朝摘みの若々しい葉のみをお届けします。

300g単位でお申し込みください。
梅干用に、赤しそジュース用にいかがですか?

  

     p-r-s

 

箱占有率(300g) 17%  葉のみの発送です赤しそ

 

赤しそジュースのつくりかた


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

●材料

・赤シソの葉 500g(若い茎は入ってよい) ※青しそ(2割程度)も混ぜるとさらに美味しくなります。

・水 1.8〜2リットル

・玄米酢 300cc  お好みで分量を調整

・三温糖 500g程度 お好みで分量を調整

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1.洗って水を切ったシソを沸かした

  お湯の中に入れ、赤色が抜けて

  青なるまで煮出す(約30分)

 IMG_0083 IMG_0087

2.お酢と三温糖を入れる。アクが浮
  いてくるの
で何回かすくい取る

 IMG_0092 IMG_0091

3.布等でこしながらビン詰めして保存。

  飲む際は2〜5倍に薄めて飲む

 

 IMG_0094 IMG_0095

 

 

赤しそ葉のみ

 

お客様のご要望で、

茎から葉を取り除いたものだけを送って下さい

という声がありましたので、販売を開始しました。

 

採りたての赤紫蘇から女性スタッフさんたちが、

葉のみをとりのぞいたものをお届けします。


多少は葉えい(細い茎)が入りますが、

赤紫蘇ジュースでは、洗ってそのままご利用頂けます。
また梅干用でも、おおよそ手をいれなくても、大丈夫だと思います。


たくさん使いたいけど、送料が気になる方。 
茎を取り除く時間がない、お忙しい方。
茎、枝などのゴミの処理が気になる方。  お勧めします。
300g単位で、ビニール袋に入った状態でお届けします。

 

click to close

 

 

里山農場では、化学処理をせず、

静置発酵で長期熟成させた玄米酢を

販売しております。
玄米酢のご注文はこちら   

箱占有率(300g) 17%  葉のみの発送です
11072801.jpg

 

この写真で約300gの量になります。  お野菜セットと900g程度まで同梱できます。
 13410463_1006723376062638_1201561524_o

価格:750円/300gです。

お野菜その他加工品等との同梱も可能です。
ご一緒にどうぞ。
 db009533f0ead043a55aca9d13ea244c

 order


赤しそ(赤紫蘇)販売 赤シソジュース、梅干に最適です

 

お待たせしました。

赤紫蘇の販売開始しました。

十分な出荷量がございますので、ご安心下さい。

 

order

 

出荷当日の早朝に赤しそ若葉(先端の20cm程度)のみを収穫します。

 

一般的に販売されている、根付き、もしくは、株ごとよりも

収穫には、大変手間がかかりますが、

若々しく、みずみずしい、美味しい部分の赤紫蘇だけをお届けできます。

 IMG_0160

上の写真は茎つきで500gです。

IMG_0161

 

これから赤しそ葉が約300g取れます。(梅干では梅3kg程度用)

梅干用には、梅1kgに対して、赤しそ葉を約100g程度が目安です。

 

赤しそジュースには、茎から葉を取り除かず、そのままゆでで下さい。

手間いらずで、そして茎からのミネラルもたっぷり。

 

もちろん、農薬を使用せず、ミネラルたっぷりの堆肥で育てた赤しそです。

 

天候等により異なりますが、花が咲き始める9月はじめまでのお届けになります。

 

関東にも収穫日の翌日午前中にはお届けできます。

 

せっかくの手作りですから、よい赤しそで。

美味しい、梅干、赤しそジュースが出来ますように。

(1箱に2kg程度はいります)

 

季節によりましてクール便(プラス300円)での発送になりますので、

あらかじめご了承下さい。

 

赤紫蘇500g 500円です。

 

 

order 

 

 

   IMG_0099  IMG_0104


赤しそジュースの作り方

シソジュースの作り方


11072801.jpg 材  料

・赤シソの葉 500g(若い茎は入ってよい)
 ※青しそ(2割程度)も混ぜるとさらに美味しく。
 

・水 1.8〜2リットル

・玄米酢 300cc  お好みで分量を調整

・三温糖 500g程度 お好みで分量を調整


 作り方

 

1.洗って水を切ったシソを沸かしたお湯の中に入れ、

  赤シソの色が抜けて青くなるまで煮出す(30分程度)

  超濃縮バージョンをつくるには、この作業を数回繰り返す。

IMG_0083 IMG_0087  

 

2.お酢と三温糖を入れる。アクが浮いてくるので何回すくい取る

 

IMG_0092 IMG_0091

 

3.布などでこしながらビン詰めして保存。飲む際は2〜5倍に薄めて飲む

 

IMG_0094 IMG_0095

 

 

シソジュースの使い方 そのまま薄めて飲んでもいいのですが、それ以外にも

 

炭酸水で割っても美味しいです。

ヨーグルトに混ぜるとピンクのヨーグルトになって小さなお子様にも大好評。

焼酎割で

かき氷のシロップに

ゼリー作りに

 

紫蘇の効能

シソは漢方生薬などに使われますが、シソの葉は「蘇葉」と書き、「人を蘇らせる葉」という意味

栄養価も野菜の中ではトップクラスで非常に高く、抗酸化作用が強いベータカロチン、

カルシウム、カリウム等はホウレン草よりも豊富。鉄分やその他ビタミン、ミネラルも豊富です

体のさびを取り除いてくれます。

   

  我家の夏の飲み物は、赤しそジュースと、びーる麦茶、人参ジュースで万全な体調管理。

    これで、真夏の農作業もどーんと来い。

      

    朝に栄養分がたっぷりの若い茎葉だけを収穫し、そのまま発送いたします。

   若い茎葉だけのお届けですから、葉を茎から取り除く必要はありません。

   関東には、翌日の午前中に、クール便でお届けできます。

   収穫日は、月、水、金曜日です。ご注文の際には、ご確認ください。

   

    里山農場では、全面積、全作物農薬と化学肥料を使用せず農産物を生産しています。

 

IMG_0160

写真は500g程度です。 

 

   order

8月下旬まではお届けできます。

9月以降もお問い合わせ下さい。

クエン酸でもいいですが、里山農場の玄米酢使用で

さらに効能アップ。

flash1_1

 

 

 

 

 

 

 

 


赤じそジュースの作り方 講習会の様子

備前市で子育て支援をしているわくわくるーむさんで、

赤しそジュース作り講習会をしました。その時の様子です。

 

小さな子供さんがおられるお母さんたちにとって、

子供たちの水分補給には、毎日、たくさん飲むものですので、気を遣うようです。

麦茶、お水もいいのですが、色のついた甘〜い飲み物も子供たちには、魅力的です。

そんな皆様のご要望に、おすすめなのが、赤シソジュース。

 

20120707152858

 

20120707152928

 

20120707152959

 

赤しそジュースづくり講習会に参加された方々からの声

これからの時期、暑いので、酸味のきいた赤シソジュースはいいと思いました。

 

長期間の保存がきくので、赤シソが出回る短いシーズンに

たくさん作っておこうと思いました。

 

自分の好みで材料の分量をかえられるので、いろいろ試してみようと思いました。

 

赤シソジュースと青シソを混ぜたバージョンを両方作り、

実家や親戚にもプレゼントしたいです。

 

紫蘇ジュースの香りがとても素敵で気分がすっきりしました。

とっても簡単に出来るので是非家でも作ってみようと思います。

 

炭酸割り、かき氷のシロップなどにも使用できると知って、他にもゼリーとか出来そうだなと思いました。いろいろ作ってみたいです。

20120707153037

田植えが終わった7月、8月と赤シソジュースづくり講習会の出張をいたします。

里山農場で育った赤しそをお持ちして、参加者の方と一緒に手作りし、

その場で飲んでいただけます。

 

農業って? 食べ物って? 農家の子育てって?

有機農家視点で皆様からの質問にもお答えします。

 

詳細は、お問い合わせフォームから、お問い合わせ下さい。

 

赤シソのご注文はこちらからです

order


information.png